木の雑貨

木製の雑貨作りを楽しむ。
<< 工作の季節がやってきました | main | 新作。木の雑貨サンタとヘラジカ >>
雑貨を木でつくる意味
木の雑貨手作り。彫刻小物作っている。
けれど、完成した手作り作品を見たときに、

「木である必要あるの?」
「木で作る意味あるの?」

と疑問を投げかけるようになった。

NHK「ルソンの壺」で模型メーカー「海洋堂」特集をみてから、
「粘土で作るのもありかなぁ」
と思ったりする。

粘土ならプラスして形ができあがる。
木は彫刻する。マイナス。削りすぎたら終わり。

粘土だと、型を作ってしまえば複製がいくらでもできる。

着色して素材がわからない作品を粘土・木で作った場合、
素材なんて何でもいいですよね。
木のぬくもりが‥。
といっても、ずっと持っているわけでもなし、
木目がナチュラルでいいと透視できるわけでもなし。

木の良さを引き出すには‥。

関連記事:
「海洋堂」食玩ブームから
クラフト
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS