木の雑貨

木製の雑貨作りを楽しむ。
<< 鉋の再生に挑戦 | main | ウッドボード(天使のひと休み) >>
カントリーなパイン家具、小物製作準備(パイン材購入)
 ウッドワーキング(木工)をしたいなぁと思った時に、当然ながら材料は木を使います。ホームセンターに行くと、いろんな種類の木があり、何を使おうかと考えてしまいますね。あれこれ迷うより、直感で選ぶのがいいかもしれません。木目、色、手触り、香り。。。それと、値段もですね。購入してから、切ったり、削ったり、彫ったり、叩いたり、ペイントしたり、木と仲良くしてみましょう。一種類だけに絞る必要はありませんね。ただ、メインにする木は決めた方がいいかも。その木の性格なんてすぐにはわからないので、季節による性格を知るために最低1年はじっくり付き合ってみましょう。
 それで、遊もあ人はというと・・・
++++++++++++++++++++++++++++

 パイン材とSPFをチョイスしてみました。パイン材は反ったりするので扱いにくいという記事をみましたが、私、遊もあ人は、気にしません。木と仲良くなれば、どう扱えばいいかが分かってきることでしょう。やんちゃな子ほど愛着がわくってことも。。。あるかなぁ?

 無垢材と集成材。どちらにするか迷いましたが、無垢材をつかうことにしました。ホームセンターにいくとパイン集成材が多くのサイズをラインナップしています。レッドパイン、ラジアータパイン、ホワイトパイン、ダリアパイン?など。。。集成材は加工の手間が省けて良いなぁと思っていて、いろんなホームセンターを回って、どれにしようかと考えていたんです。中には反りのあるものもありましたが、無垢材よりは、いい子であるような感じです。いい子な分、価格が高いのが気になっていましたが、あるホームセンターでレッドパイン集成材(18*300*2440)が1980円っていう安さ(他のホームセンターより2割程安い)で売り出したので、即、買いに行きました。

 ところが、いくら探しても商品がないのです。店員に確かめると、「まだ入荷していません」って。チラシの特売品が入荷していないってことは、以前別のホームセンターでもありました。あきれるばかりです。それで、これは、集成材を使わない方がいいとのサインと受け取り、通販でパイン無垢材(ポンデロッサパイン、ホワイトパイン1*10*12F)を購入しました。何事もタイミングっていうものが大切だと思っています。それと、ホームセンターでSPF2*4*8F、1*8*6Fを購入しました。

 合板や集成材のように接着剤を使用していないってところも、よりナチュラル!ってことでいいでしょ。
-
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS